Wunderlistを夫婦で使うの巻

昔からずっと使ってるToDoアプリWunderlist。

Wunderlist: todoリストとタスク管理

Wunderlist: todoリストとタスク管理

  • 6 Wunderkinder
  • 仕事効率化
  • 無料


人生の何割かの間お世話になってる気がする。
他のToDoアプリもいろいろ試してみたけど、いまいちしっくりこなくて、結局Wunderlistに戻ってきた。
ちょっと前にMicrosoftに買収されて、近い将来Microsoft To-Do(既にリリース済)に置き換わるみたいだけど、無くなるギリギリまでは使うつもり。

 

で、なんかそこそこ需要ありそうなので、どんな使い方してるかざーっと並べてみる。
と言っても、特別な使い方は一切してないし、基本の機能しか使ってないと思う。

昔は携帯の回線管理やらMac/iPhoneに入れてるアプリ管理やらで使ってたけど、最近はもっぱら夫婦の共有リストの意味合いが強くて、下のスクショみたいな使い方になってる。

f:id:escalatesnack:20170608164018p:image

 

ちなみに、リスト名の一文字目を絵文字にすると、リストのアイコン(三本線のやつ)が絵文字に置き換わるので、女性ウケはほんのちょっとよくなる。

 

なんか似たようなリストばっかで、自分としてもどうにかしたいんだけど、なんでか全部必要みたいなんで、そこはあきらめた。

 

流れとしては、

 

●「食べたいもの」リストに来週(主に俺が)食べたいものを入れる。
●来週お弁当にいれるおかずを「おかず(お弁当)」に入れる。

●「食べたいもの」が採用されれば、「ごはん」リストへ移動。

●必要な食材および、足りない調味料やらを「買う物(食材)」へ入力。

●スーパーでそのリストを見ながら買い物。買ったらチェック入れてさよなら。

●我が家は週末に翌週のお弁当のおかずを作るので、作ったら「おかず」リストからさよなら。

●毎日「ごはん」リストからどれかを選択し、夜作ってさよなら。

以下ループ。

 

買い物に行く日のチラシ特売次第で若干変わる場合もあるけど、だいたいこんな感じ。

 

メリットはいくつかあるけど、
・スーパーで無駄なものを買わない(なぜかリストにないアルフォートは買う)
・ごはんの献立に対してあーだこーだ揉めない。
の2点が大きい。

 

もちろん、週に何回も買い物に行く家庭はまた話が変わってくるけど、うちにはこのやり方がいまのところしっくりきてて、うまく回ってる。

あ、そろそろ定時に向けてアップ始めないとなんで、この辺で。

 

Wunderlist: todoリストとタスク管理

Wunderlist: todoリストとタスク管理

  • 6 Wunderkinder
  • 仕事効率化
  • 無料

 

広告を非表示にする