LINEモバイルを契約したおはなし

f:id:escalatesnack:20170511163528p:plain

​先日、MVNOLINEモバイルを契約した。 ずっとドコモを契約してたんだけど、こわいこわい23歳一般女性に脅されて携帯代という名の娯楽費を削らないといけなくなったんで、仕方なくMNP

Amazonで初期費用3240円が無料になるキャンペーンコードみたいなのを1000円くらいで買って、届いてからwebで契約。 特に躓くことなくあっさり契約。 数日後にはSIMカードが届き、LINEモバイルのセンターに電話をして開通。

1ヶ月ちょっと使ってるけど特に回線速度に不満もなく使えてる。

選んだプランは3GBのコミュニケーションフリープラン。 金額とか詳細は公式サイトからどうぞ。 LINE、TwitterFacebookInstagramの4つのサービスのパケット量がカウントフリーなのは非常に恩恵がある。 特にTwitteriOSのTweetbotっていうクライアントを3G/LTEストリーミングにしてるんだけど、どうやら公式クライアント以外でもカウントフリーの対象みたい(2017/05/10時点)なんで、Twitterよくやる人にはぴったりだと思う。

LINEはトークはもちろん、LINE通話もカウントフリー対象なので、家族とか友達程度ならLINEでかければ無料(相手がカウントフリーかどうかは置いといて)で通話できる。

ドコモの時は5GBくらい使ってたけど、LINEモバイルに変えてから3GBでも余るようになった。Twitterこわい。 ちなみに、余った通信量は翌月まで繰り越しができる。 大手キャリアの通話し放題プランをガッツリ活用してる人ならともかく、月に数回しか電話しない人はめちゃくちゃ安くなると思う。

f:id:escalatesnack:20170511163522p:plain

あと、すっかり存在を忘れてたんだけど、LINE OutっていうIP電話(になるのかな?)のサービスが有能。 自分もまだ詳しくわかってないけど、コールクレジットっていうプリペイドみたいなのを買って、その金額の間で安く通話できますよ的な。 LINE Out Freeってのもあって、こっちは15秒広告見ればコールクレジットがなくても一定時間通話が無料でできる。 なんだかんだで全部の通話をLINE通話にはできないから、LINE Outの存在はでかい。 iPhoneだと、純正の通話アプリからでもLINE Outがかけられるから、そんなに手間もかからないし。 ざっくり調べた感じだとドコモ相手<追記あり>だと非通知になるっぽいけどどうなんだろ。186付けてもダメなのかな。要検証。 けど、飲食店やら美容室やらにかけるのには絶対LINE Out使ったほうが安いし便利だわ。

茸禿庭で20回線近く持ってたあの頃が懐かしい。 今となっては6月に解約する回線と合わせて2回線しかない。健全すぎて泣けてくる。 端末もiPhone SEiPad mini 4に落ち着いてしまったし、ガジェヲタの面影はまるでない。悲しいかな、金銭的な理由が大きいけど。 こうやって人は大人になっていくのだ。チャンチャン。

<追記1> ドコモだけじゃなくてソフトバンクも非表示になるらしい。

<追記2> おともだちのでこいくんがアンサー記事的なのを書いてくれたようです。 大富豪はすごい。

格安SIM(MVNO)で消耗するのが面倒になったので回線を全部ドコモにした – でこにく